Rakuten infoseek

辞書

原爆【げんばく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

原爆
げんばく
原子爆弾」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

原爆
広島では1945年8月6日午前8時15分、アメリカによって史上初めて核兵器が実戦で使用された。長崎では、その3日後の9日午前11時2分に投下された。同年末までに広島では約14万人が、長崎では約7万4千人が死亡したとされる。国は被爆者援護法で、原爆に遭った人たちを「被爆者」と定めて被爆者健康手帳を支給している。所持者はピーク時の1981年3月末で37万2264人だったが、今年3月末の時点では19万2719人まで減少。平均年齢は79・44歳となっている。
(2014-08-04 朝日新聞 朝刊 ニュースの扉)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

デジタル大辞泉

げん‐ばく【原爆】
原子爆弾」の略。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

げんばく【原爆】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

げんばく【原爆】
「原子爆弾」の略。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

げん‐ばく【原爆】
※第2ブラリひょうたん(1950)〈高田保〉国語国字「『ゲンバク』と耳で聞いただけではわからない。『原爆』と目でみて成程と合点するのである」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

原爆」の用語解説はコトバンクが提供しています。

原爆の関連情報

他サービスで検索

「原爆」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.