Rakuten infoseek

辞書

千宗室【せんそうしつ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

千宗室
せんそうしつ
[生]1923.4.19. 京都
茶道裏千家今日 15世家元。幼名は政興。 14世家元淡々斎宗室の長男として生れる。 1946年同志社大学経済学部卒業後,ハワイ大学で美学を専攻し人文博士号を取得。 49年京都市大徳寺で参禅得度し,鵬雲斎玄秀宗興居士の号を受けるとともに虚心庵住職となる。 64年 14世の死去に伴って 15世を襲名茶道文化の普及発展に努め,51年の初渡米以来 50数ヵ国を訪問,フランス政府よりコマンドール芸術文化勲章を授与されたのをはじめ,ブラジル,西ドイツ,イタリア,フィンランドからも勲章を贈られた。 89年文化功労者。 97年文化勲章を受章。『茶の精神』『茶の真諦』『茶経とわが茶道の歴史的意義とその展開』など著書も多い。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

せん‐そうしつ【千宗室】
[1622~1697]江戸前期の茶人。裏千家宗旦の四男。号、仙叟(せんそう)・朧月庵。宗旦の今日庵を継承して、裏千家とよばれる。加賀前田家に仕えた。以後、裏千家宗家は代々宗室を名のる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

せんのそうしつ【千宗室】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

せんそうしつ【千宗室】
1622~1697 千利休の曽孫。裏千家の祖。号、仙叟。宗旦の四男。今日庵を継ぎ、加賀前田家に仕えた。以後、裏千家宗家は宗室を名乗る。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

せん‐の‐そうしつ【千宗室】
(初代) 茶人。江戸初期からの裏千家の当主。宗旦の第四子。号は朧日庵、仙叟。玄室、のち宗室。加賀侯前田利常に仕えた。元和八~元祿一〇年(一六二二‐九七

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

千宗室 せんの-そうしつ
⇒せん-そうしつ

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

千宗室」の用語解説はコトバンクが提供しています。

千宗室の関連情報

関連キーワード

島津保次郎溝口健二衣笠貞之助村田実内閣総理大臣奥健蔵前田河広一郎有島武郎イノニュ帰山教正

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.