Rakuten infoseek

辞書

医学件名標目表【いがくけんめいひょうもくひょう】

図書館情報学用語辞典

医学件名標目表
米国国立医学図書館が編集刊行する医学関係のシソーラス.1960年に第1版が刊行された.1963年の第2版以後は,機械検索システムであるMEDLARS(MEDLINE)において,事後結合検索に使用されることを意識して作られている.毎年,注釈付きアルファベット順リスト(Annotated alphabetic list),ツリー構造(Tree structures),順列索引(Permuted MeSH)の改訂版が刊行されてきたが,現在はファイルのダウンロードやウェブによる通覧でのみ提供されている.ツリー構造では,標目が16のカテゴリーに大別され,五つが人体の部分や病気といった医学関連ファセットを表し,他の11カテゴリーは周辺分野や地名である.個々の標目については「Tuberculosis, Avian」のような転置形が多用されることが特徴である.また副標目と呼ばれるものがあり,若干の結合規則に従って主標目に組み合わせることにより,これを限定することが可能である.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

医学件名標目表」の用語解説はコトバンクが提供しています。

医学件名標目表の関連情報

他サービスで検索

「医学件名標目表」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.