Rakuten infoseek

辞書

北海道の大豆【ほっかいどうのだいず】

事典 日本の地域ブランド・名産品

北海道の大豆[豆類]
ほっかいどうのだいず
北海道地方、北海道の地域ブランド。
主に夕張郡長沼町・河東郡音更町・美唄市士別市などで生産されている。全国シェアも20%を超え、全国一である。代表的な銘柄として、とよまさり(トヨムスメ・トヨコマチ・カリユタカ・トヨホマレで構成)が知られている。外観品質に優れ美味。煮豆や惣菜の用途として高い評価を受けている。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北海道の大豆」の用語解説はコトバンクが提供しています。

北海道の大豆の関連情報

他サービスで検索

「北海道の大豆」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.