Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

勢力【セイリョク】

デジタル大辞泉

せい‐りょく【勢力】
他をおさえ、支配下におくいきおいと力。特に、国家や政党などの社会的な集団がもつ、他の集団をおさえる力。「勢力を伸ばす」「勢力が衰える」
エネルギー旧称

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクション

せいりき【勢力】
山口の日本酒。前身は海運業者で、酒名はそのときの持ち船の名。純米大吟醸酒純米酒本醸造酒普通酒がある。蔵元の「中村酒場」は大正9年(1920)創業所在地は周南市福川。

出典:講談社
(C)Kodansha 2010.
本事典は現在流通している、あるいは過去に存在した本格焼酎・泡盛の銘柄を集めたものです。限定品や終売品、蔵元の転廃業などで既になくなった銘柄も含まれていますのでご了承下さい。それぞれの情報は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

せいりょく【勢力 power】
個人および集団(社会をも含む)が自己の意思にかなう思考や行動のあり方を,他の個人や集団に実現させうる能力のこと。M.ウェーバーの古典的な定義では,この能力が〈Chance〉と表現されている。他者を自分の意思どおりに動かすためには,自己の能力を他者に承認させうるような相互関係,それも自己と他者との互恵・互酬的なものとは限らないような相互関係が成り立っていなければならない。そしてこの関係にもとづき,またはこの関係を形成する過程で,自己の意思にかなう思考や行動のあり方を他者に承認させる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

勢力
せいりょく
power

他者(個人または集団)を自分の意志どおりに行動させることができる能力。

[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

せい‐りき【勢力】
(「りき」は「力」の呉音)
[1] 〘名〙 =せいりょく(勢力)
※勝鬘経義疏(611)十大受章「力有二種。一勢力。二道力。〈略〉重悪即以勢力折伏、軽悪即以道力摂受」
※金刀比羅本保元(1220頃か)上「今の為朝は勢力(セイリキ)すくやかにして」
※日葡辞書(1603‐04)「xeiriqiga(セイリキガ) ツクル」
[2] 歌舞伎脚本「群清滝贔屓勢力(むれきよたきひいきのせいりき)」の通称。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

せい‐りょく【勢力】
〘名〙
① いきおいと力。他を支配するいきおいと力。威勢。威力。せいりき。
※史記抄(1477)一二「なにさま予譲が勢力を入て撃たほどに」
※坑夫(1908)〈夏目漱石〉「憐れとか気の毒とかの念慮よりも、物騒の方が自然勢力(セイリョク)を得た次第である」 〔漢書‐芸文志〕
② 「エネルギー」の旧称。〔哲学字彙(1881)〕
※福音道志流部(1885)〈植村正久〉二「宇宙の間には如何なる勢力の行はるるにや」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典

勢力
(通称)
せいりき
歌舞伎・浄瑠璃の外題。
元の外題
夜講釈勢力譚話 など
初演
明治8.11(東京・新富座)

出典:日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

勢力」の用語解説はコトバンクが提供しています。

勢力の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.