Rakuten infoseek

辞書

動的平衡【どうてきへいこう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

動的平衡
どうてきへいこう
dynamic equilibrium
化学平衡は反応が停止した状態にあるのではなく,正方向と逆方向の反応速度が等しくなったため,見かけ上は反応が停止したように見えること。すなわち,平衡は外見上静的に見えるが,実際は動的状態にあると考える。これを動的平衡という。 C.グルベルと P.ウォーゲ質量作用の法則を誘導する際に適用した。動的平衡は化学反応の平衡のみならず他の一般的な熱平衡,濃度平衡,不均一系平衡にも適用される。たとえば気-液平衡においては液体の蒸発速度と気体の液化速度が等しい状態にあると考える。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

動的平衡
 動的平衡状態ともいう.生体の中で合成分解を繰り返している反応で,合成と分解が同じ速度で進んでいるため,一見変化が起きていないようにみえる状態.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

動的平衡」の用語解説はコトバンクが提供しています。

動的平衡の関連情報

他サービスで検索

「動的平衡」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.