Rakuten infoseek

辞書

劉仁願【りゅう じんがん】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

劉仁願 りゅう-じんがん
?-? 唐(中国)の武将。
645年高句麗(こうくり)(朝鮮)遠征に従,660年百済(くだら)(朝鮮)を平定したのち,663年白村江口で百済残党の支援に出兵した倭国(わこく)(日本)の軍とたたかい(白村江の戦い),これをうちやぶった。(あざな)は士元。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

りゅうじんがん【劉仁願 Liú Rén yuàn】
中国,代の武官生没年不詳。字は士元。膂力強く太宗内供奉だったが,645年(貞観19)高句麗征討で大功をたて,以後遼東,賀,吐谷渾等の征討に加わり,654年(永徽5)百済平定に従軍,663年(竜朔3∥日本の天智2)百済州柔城を陥れ,白村江口に日本軍を大破した(白村江の戦)。664年(麟徳1),667年(乾封2)百済占領軍司令官として日本と交渉をもち安定を図った。668年(総章1)高句麗征討に際し軍を逗留させた罪で姚州に流された。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

劉仁願」の用語解説はコトバンクが提供しています。

劉仁願の関連情報

関連キーワード

大化皇極天皇乙巳の変孝徳天皇大化改新皇極天皇葛城稚犬養網田孝徳天皇蘇我入鹿

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.