Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

副交感神経【ふくこうかんしんけい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

副交感神経
ふくこうかんしんけい
parasympathetic nerve
交感神経とともに自律神経系を構成する末梢神経で,脳から出るものと脊髄の仙髄から出るものとがある。上からみていくと,中脳を出た副交感神経は,脳神経である動眼神経を通って眼に達する。延髄を出たものの一部は顔面神経と舌咽神経に入って涙腺唾液腺に分布する。延髄から出る最大の副交感神経は迷走神経づけられている。「迷走」はラテン語の vagus,英語の wanderingで,「さまよい歩く」という意味であり,その名のとおり広く内臓諸器官に分布している。まず両側を下って胸部に入り食道心臓気管支,肺に分布する。さらに食道に沿って腹部に出て,胃,肝臓,膵臓,腎臓,脾臓小腸,大腸に分布している。仙髄から出たものは,直腸膀胱,生殖器に分布する。多く臓器に対して交感神経とともに二重支配し,機能的にも拮抗作用を示す。副交感神経の活動により,瞳孔は縮小し,心臓は抑制され,消化器系,泌尿器系は促進される。こうして身体の機能回復に適した状態がつくられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ふく‐こうかんしんけい〔‐カウカンシンケイ〕【副交感神経】
自律神経の一。脳部および仙骨部から発し、大部分迷走神経で、伝達物質としてアセチルコリンを分泌する。交感神経系と拮抗(きっこう)的に働き、心臓に対しては抑制、胃腸に対しては促進の作用をする。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

副交感神経
 自律神経系の一系統.臓器,腺,血管などの支配に関して相対する交感神経と相反作用をする.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ふくこうかんしんけい【副交感神経 parasympathetic nerve】
自律神経の一つで,交感神経とともに全身の皮膚,血管,内臓諸器官の腺細胞平滑筋細胞に分布して,多くの場合,交感神経に対して拮抗的な作用を示す。すなわち,一般に生体のエネルギーを放散する方向で作用する交感神経に対し,副交感神経は生体内にエネルギーを蓄積する方向で作用する。たとえば,心臓に対しては交感神経は心拍数を増加させ,拍出量をも増大させるが,副交感神経はの方向で作用する。このほか副交感神経は消化管運動,胆汁分泌の促進,涙や唾液の分泌促進,瞳孔縮小(縮瞳)などの作用をもつ。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ふくこうかんしんけい【副交感神経】
交感神経とともに自律神経系を構成する神経。多くは交感神経と拮抗きつこう的にはたらく。興奮すると末端からアセチルコリンを分泌して心臓のはたらきの抑制、消化器のはたらきの促進などの作用をする。 → 自律神経

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ふく‐こうかんしんけい ‥カウカンシンケイ【副交感神経】
〘名〙 交感神経に拮抗する神経で、両者を合わせて自律神経と呼ぶ。心臓の拍動数を抑え、多くの血管を拡張したり、胃腸管の動きを促進する作用を有し、交感神経との平衡状態を保つことにより身体の機能を保っている。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

副交感神経
ふくこうかんしんけい

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

副交感神経」の用語解説はコトバンクが提供しています。

副交感神経の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.