Rakuten infoseek

辞書

前田透【まえだ とおる】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

前田透 まえだ-とおる
1914-1984 昭和時代の歌人。
大正3年9月16日生まれ。前田夕暮の長男。商社にながくつとめ,のち成蹊大教授,明星大教授。昭和22年新歌人集団に参加。父の没後,歌誌詩歌」を継承して主宰した。文化大革命前後たびたび訪中し,その体験を歌にした。昭和59年1月13日死去。69歳。東京出身。東京帝大卒。歌集に「漂流の季節」「冬すでに過ぐ」など。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

前田透」の用語解説はコトバンクが提供しています。

前田透の関連情報

関連キーワード

牧野省三第一次世界大戦史(年表)チャップリンセネット第一次世界大戦スペースシャトル飛行記録第1次世界大戦グリフィス[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門

他サービスで検索

「前田透」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.