Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

制限【セイゲン】

デジタル大辞泉

せい‐げん【制限】
[名](スル)物事にある限界を設けること。また、その限界。「入会資格に制限を加える」「医者に飲酒を制限される」
[用法]制限・制約――「制限(制約)を無視して勝手にふるまう」「年齢に制限(制約)がある」など、限度を設ける意では相通じて用いられる。◇「制限」はある枠の中におさえる意。「酒の量は一合に制限する」「速度制限」「制限時間」◇「制約」は条件をつけて行動をおさえる意。「時間の制約があって、十分に話せなかった」「制約をはねのける」◇類似の語に「規制」がある。「規制」は規則に従って、一定の限度におさえたり、禁止したりすること。「輸入量を規制する」「夜間の飛行を規制する」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

せい‐げん【制限】
〘名〙 ある限度や範囲から出ないようにおさえること。また、その限度、範囲。
※延喜式(927)四一「凡六位以下鞍鞦総、不連著。但聴鞦衢及後末、紫鞍褥・紫籠頭・鞍・緋鞦等、皆禁断之。鞦者、不制限
※日本開化小史(1877‐82)〈田口卯吉〉五「政府に於て制限せざれば人民の驕奢度なきが如く思ふものあれども」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

制限」の用語解説はコトバンクが提供しています。

制限の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.