Rakuten infoseek

辞書

分党【ブントウ】

デジタル大辞泉

ぶん‐とう〔‐タウ〕【分党】
[名](スル)政党が解散し、複数の政党に分かれること。→分派
[補説]政党交付金は、分党後の各政党の所属議員数に応じて比例配分される。これに対し、政党から一部議員が離脱して新政党を結成する分派の場合、離党した議員に政党交付金は交付されない。→政党助成法

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

分党
政党が解散して二つ以上の対等の政党に分かれること。政党助成法では「分割」と規定。同法に基づき、政党交付金が所属議員数に応じて配分される。所属議員が離党して新党をつくっても、もとの政党が存続する場合は「分派」で、新党には政党交付金が配分されない。過去に分党の手続きをした例としては、1997年末の新進党と、2002年末の保守党がある。
(2014-05-29 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

分党」の用語解説はコトバンクが提供しています。

分党の関連情報

他サービスで検索

「分党」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.