Rakuten infoseek

辞書

再生族【さいせいぞく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

再生族
さいせいぞく
dvijāti; dvija
インドのカースト制度の用語。バラモンクシャトリヤバイシャシュードラの4階級のうち,最後を除く上流の3階級のこと。彼らは宗教上の儀式を行うことによって生れ変ることができる,すなわち宗教的に再生しうる特権的な身分であると考えられたためこの呼称がある。これに対し,シュードラはこの再生が認められなかったため,一生族 ekajāti,ekajaと呼ばれた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

さいせいぞく【再生族】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

再生族」の用語解説はコトバンクが提供しています。

再生族の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.