Rakuten infoseek

辞書

内陸流域【ないりくりゅういき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

内陸流域
ないりくりゅういき
endoreic region
海へ注ぐことなく途中で消滅する河川の流域。乾燥地帯には海岸地方にもしばしば存在する。砂漠のように乾燥がひどく,河川がまったく存在しない地域は無河地区という。 (→外洋流域 )  

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ないりくりゅういき【内陸流域】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

内陸流域
ないりくりゅういき
大陸内部に位置しており、外洋への流出口をもたない川の流域。内部流域ともいう。大規模な内陸流域は降量の少ない乾燥地域にみられる。内陸流域は地表流をまったく欠く無河流流域と、恒常河川あるいは間欠河川のある内部河流流域に分けられ、前者はフランスの地理学者マルトンヌの提唱した乾燥指数5以下の地域、後者は乾燥指数10以下の地域とほぼ一致する。日本でも、火口湖やカルデラ湖のなかには、流入河川をもつが流出河川をもたないものがあり、内陸流域となるが、小規模で流域面積も小さい。氷堆石(ひょうたいせき)中に生じるケトル湖、カルスト地域などにも小規模な内陸流域を生じることがある。山茂美]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

内陸流域」の用語解説はコトバンクが提供しています。

内陸流域の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.