Rakuten infoseek

辞書

内視鏡検査【ナイシキョウケンサ】

とっさの日本語便利帳

内視鏡検査
グラスファイバーでできたチューブや、チューブの先にCCDカメラを埋め込んで生体内に入れて、直接観察する方法。一般には食道、胃、十二指腸大腸などが対象となるが、それ以外にも、泌尿生殖器官、気管支(枝)などにも行われる。

出典:(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」

PET検査用語集

内視鏡検査
内臓や体腔内部に機器を直接入れて観察する検査のことです。胃、大腸、気管支など、調べる部位によって様々なタイプの機器がありますが、それらを総称して 内視鏡と呼びます。

出典:PET検査ネット
copyright(c) pet-net.jp All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ないしきょうけんさ【内視鏡検査】

出典:株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

内視鏡検査」の用語解説はコトバンクが提供しています。

内視鏡検査の関連情報

他サービスで検索

「内視鏡検査」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.