Rakuten infoseek

辞書

公約【こうやく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

公約
こうやく
選挙公職を争うとき,政党候補者が,当選後実現すべき政策について有権者に向けて表明する約束当選者選挙公約に拘束され,実現の努力を行うことは責任政治の重要な構成要素である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

こう‐やく【公約】
[名](スル)公開の場で、また公衆に対して約束すること。特に、選挙のときに政党や立候補者などが、公衆に対して政策などの実行を約束すること。また、その約束。「減税を公約する」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

こうやく【公約】
( 名 ) スル
公に約束すること。特に選挙に際して、政党または候補者が当選後に実施することを約束した政策。 「減税を-する」

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

こう‐やく【公約】
〘名〙
① おおやけに約束すること。公開の席や公衆に対して約束すること。また、その約束。特に、選挙で政党または候補者が有権者に約束する政策をいう。
※ブラリひょうたん(1950)〈高田保〉演説をタノシむ「私は党の公認候補であります。だから私のする約束だけが党の公約であって」
② 法律で公法上の契約をいう。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公約」の用語解説はコトバンクが提供しています。

公約の関連情報

他サービスで検索

「公約」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.