Rakuten infoseek

辞書

傾城禁短気【けいせいきんたんき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

傾城禁短気
けいせいきんたんき
浮世草子江島其磧作。6巻6冊。正徳1 (1711) 年刊。角書色道大全」。八文字屋本宗論あるいは談義 (通俗説法) に託して色道を説く形をとり,各巻4話ずつの短編から成る。巻一,二は男色女色の優劣の論,巻三は公娼 (島原,新町,吉原) と私娼 (白人,茶屋者,風呂屋者) との争いを述べ,巻四~六はそれぞれ吉原,新町,島原の遊郭における遊女の手管,色道の秘密伝授という構成。作者は八文字屋自笑と印刷されているが,実際は其磧の作で,これがもとで其磧は一時八文字屋と別れ,独立する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

けいせいきんたんき【傾城禁短気】
浮世草子。6巻。江島其磧(えじまきせき)作。正徳元年(1711)八文字屋刊。1巻4話からなる色道論。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

けいせいきんたんき【傾城禁短気】
浮世草子。江島其磧(きせき)作。1711年(宝永8)刊。6巻。1~2巻は宗論に擬した男色・女色優劣論で後者の勝利に終わる。3巻は説法に擬して私娼・密売色者の諸相を,4~6巻は説法・談義に擬して江戸の吉原,大坂の新町,京の島原における遊びの諸相,手管(てくだ)駆引きを述べる。従前の好色物の対象となった諸色道を集成し,趣向本位,技巧重視の宝永期浮世草子の頂点に位置する。其磧の代表作。【長谷川 強】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

けいせいきんたんき【傾城禁短気】
浮世草子。六巻。江島其磧作。1711年、八文字屋刊。仏教の談義の形式を借りて、男色・女色の優劣、公娼対私娼の争いなど、色道を論じたもの。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

傾城禁短気
けいせいきんたんき
江島其磧(きせき)の浮世草子。1711年(宝永8)八文字屋八左衛門刊。6巻24話。題簽角書(だいせんつのがき)に「色道大全」とある。「禁短気」は「禁談義」のもじりで、談義、説法、宗論の形を借りて、女道と衆道(しゅどう)、公娼(こうしょう)と私娼の優劣、遊女と遊客の駆け引き・心得などを説く。先例に『好色床談義』(1689)等あり、直接には西沢一風(いっぷう)の『風流三国志』(1708)の巻3ノ4「野傾宗旨談義」「野傾禁談義」に想を得るが、それを売色の諸相に拡大。「色道大全」というにふさわしく、また其磧好色物中の集大成ともいいうる。[江本 裕]
『『評釈江戸文学叢書2 浮世草子名作集』復刻版(1970・講談社) ▽野間光辰校注『日本古典文学大系91 浮世草子集』(1966・岩波書店)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

けいせいきんたんき【傾城禁短気】
浮世草子。六巻六冊。江島其磧作。宝永八年(一七一一)刊。題名は「禁断義」「禁談義」(日蓮宗対浄土宗等よりの宗論)のもじり。談義説法の形をもじりつつ、巻一、二では女色、男色の優劣を論じ、巻三では公娼対私娼の争論を描き、巻四、五、六では吉原、新町、島原を背景として色道の聖(ひじり)がその奥儀を伝えるという構成。一巻四話、全二四話から成る。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

傾城禁短気」の用語解説はコトバンクが提供しています。

傾城禁短気の関連情報

他サービスで検索

「傾城禁短気」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.