Rakuten infoseek

辞書

個人請負労働者【コジンウケオイロウドウシャ】

デジタル大辞泉

こじん‐うけおいろうどうしゃ〔‐うけおひラウドウシヤ〕【個人請負労働者】
企業等と直接請負契約を結び、個人事業主として業務に従事する人。→請負労働者
[補説]俳優・プロスポーツ選手・フランチャイズ店長・在宅ワーカー・フリーのコンピューター技術者などに見られる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

人事労務用語辞典

個人請負労働者
企業と雇用関係を持たない個人請負の契約労働者を言います。最近、急増していると言われますが、労働基準法上の労働者に該当しないため、労働法などの保護の対象にはなりません。
(2005/8/29掲載)

出典:『日本の人事部』
Copyright © 2004- 2009 iQ. Co., Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

個人請負労働者」の用語解説はコトバンクが提供しています。

個人請負労働者の関連情報

他サービスで検索

「個人請負労働者」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.