Rakuten infoseek

辞書

係争地【けいそうち】

知恵蔵mini

係争地
主権を巡って領土争いが存在する場所のこと。13年1月16日、個人の立場中した鳩山由紀夫元首相が中国外相らと会談した際、日中両国間で問題となっている尖閣諸島につき、同諸島は領有権を巡る「係争地」である、との見解を伝えた。日本政府は「尖閣諸島に領土問題は存在しない」(係争地ではない)としているため、この発言が問題となった。
(2013-1-21)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Publications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

けいそう‐ち〔ケイサウ‐〕【係争地】
領有権を巡って争いや対立が起こっている土地のこと。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

係争地」の用語解説はコトバンクが提供しています。

係争地の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.