Rakuten infoseek

辞書

佐土原人形【さどはらにんぎょう】

世界大百科事典 第2版

さどはらにんぎょう【佐土原人形】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

デジタル大辞泉プラス

佐土原人形
宮崎県宮崎市の西佐土原地区に伝わる郷土玩具。素朴な土人形で「饅頭喰い」などのモチーフが知られる。県指定伝統的工芸品。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

事典 日本の地域ブランド・名産品

佐土原人形[人形・玩具]
さどわらにんぎょう
九州・沖縄地方、宮崎県の地域ブランド。
宮崎市佐土原町で製作されている。約400年程前につくり始められたといい、京都の伏見人の影響を強く受けたもの。差し手・差し首を別々につくって、それを組み合わせる独特の手法でつくられる。原色を多く使った泥絵具の色付けも特徴。代表的な作品にまんじゅう喰い・節句人形・歌舞伎人形などがある。宮崎県伝統工芸品。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

さどはら‐にんぎょう ‥ニンギャウ【佐土原人形】
〘名〙 郷土人形の一つ。宮崎県佐土原地方で多くつくられる土人形で、素朴簡素な形をし、簡単な彩色がほどこされているもの。安土桃山時代、文祿・慶長の役の際に、日本に連れてこられた朝鮮人によってはじめられたものという。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

佐土原人形」の用語解説はコトバンクが提供しています。

佐土原人形の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.