Rakuten infoseek

辞書

住宅火災保険【ジュウタクカサイホケン】

デジタル大辞泉

じゅうたくかさい‐ほけん〔ヂユウタククワサイ‐〕【住宅火災保険】
火災、落雷破裂爆発暴風雨、雹などによる損害を塡補する目的の保険。住居専用の建物と、その建物に収容される家財が保険の対象となる。水災盗難などの場合は補償の対象外。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

保険基礎用語集

住宅火災保険
建物や家財が被害を被った場合に備える保険のことであり、現在は落雷、爆発、風災、雪災など様々な損害を対象としており、種類によっては、落下物などによる衝突、水漏れ、家財の盗難などの損害もカバーしてくれる保険もあります。

出典:みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

住宅火災保険」の用語解説はコトバンクが提供しています。

住宅火災保険の関連情報

他サービスで検索

「住宅火災保険」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.