Rakuten infoseek

辞書

伽羅先代萩【めいぼくせんだいはぎ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

伽羅先代萩
めいぼくせんだいはぎ
歌舞伎狂言,および浄瑠璃の曲名。略称先代萩』。御家物。伊達騒動脚色。歌舞伎は奈河亀輔作,安永6 (1777) 年大坂中の芝居初演。5幕。浄瑠璃は歌舞伎の影響を受け,松貫四ら合作天明5 (85) 年江戸結城座初演。9段。歌舞伎では桜田治助作『伊達競阿国戯場 (だてくらべおくにかぶき) 』や浄瑠璃を取入れ,普通,「花水橋」「竹の間」「御殿」「床下」「対決」「刃傷」と通して上演。文楽では主として「竹の間」「御殿」のみ上演する。足利頼兼の遊蕩,頼兼の執権仁木弾正がいだく足利家横領の陰謀,幼君鶴喜代を守護する乳人政岡忠義などを描く。歌舞伎と浄瑠璃で人名異同がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

めいぼくせんだいはぎ【伽羅先代萩】
歌舞伎狂言。時代物。5幕。奈河亀輔(ながわかめすけ)作。安永6年(1777)大坂中の芝居初演。伊達(だて)騒動取材現行台本はこれにおよび「伊達競阿国戯場(だてくらべおくにかぶき)」を折衷して明治中期に成立したもの。通称「先代萩」。
浄瑠璃。時代物。九段。松貫四(まつかんし)・高橋武兵衛・吉田角丸合作。天明5年(1785)江戸結城座初演。および「伊達競阿国戯場」をもとに作られたもの。通称「先代萩」。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

めいぼくせんだいはぎ【伽羅先代萩】
(1)歌舞伎狂言。時代物。5段。通称《先代萩》。奈河亀輔作。1777年(安永6)4月大坂嵐七三郎座(中の芝居)初演。配役は,梶原景時を初世中村歌右衛門,常陸之助海存(かいぞん)・山伏眼通坊じつは菅沼小助を初世浅尾為十郎,錦戸刑部(にしきどぎようぶ)・栄御前(さかえごぜん)を中村次郎三,伊達顕衡(だてあきひら)・乳人(めのと)政岡を初世中山来助,泉小次郎定倉・松枝節之助(まつがえせつのすけ)・秩父重忠を初世中山文七など。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

めいぼくせんだいはぎ【伽羅先代萩】
歌舞伎の一。時代物。奈河亀輔かめすけ作。1777年大坂中の芝居初演。通称「先代萩」。伊達騒動を脚色したもので、乳人めのと政岡の忠義、実悪の代表的役どころである仁木弾正の活躍で名高い。現行台本は同種の脚本を集大成したもの。
を浄瑠璃化したもの。松貫四まつかんし・吉田角丸らの合作。1785年江戸結城座初演。通称「先代萩」

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

めいぼくせんだいはぎ【伽羅先代萩】
歌舞伎脚本および浄瑠璃の外題。時代物。通称「先代萩」。万治・寛文年間(一六五八‐七三)に仙台の伊達(だて)家で起こったお家騒動を扱ったもの。現在は(一)と(二)を折衷して上演される。
[一] 歌舞伎脚本。五幕。奈河亀輔(ながわかめすけ)作。安永六年(一七七七)、大坂中の芝居初演。奥州鎮守府の冠者太郎経睦と傾城高尾とのこと、悪臣らの若君鶴喜代毒殺の陰謀、わが子千松に毒味をさせて若君を救う乳人(めのと)政岡の忠義などを描く。
[二] 浄瑠璃。九段。松貫四・高橋武兵衛・吉田角丸らの合作。天明五年(一七八五)、江戸結城座初演。同名の歌舞伎脚本および「伊達競阿国戯場(だてくらべおくにかぶき)」を参考に作られた。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

伽羅先代萩
めいぼくせんだいはぎ
江戸中期,奈河亀輔 (ながわかめすけ) 作の時代物歌舞伎脚本
1777年大坂で初演。伊達騒動をテーマにし,時代を鎌倉に仮託している。乳人の政岡が,わが子を犠牲にして主君を守る忠節を描く。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

伽羅先代萩
めいぼくせんだいはぎ

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伽羅先代萩」の用語解説はコトバンクが提供しています。

伽羅先代萩の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.