Rakuten infoseek

辞書

会費制パーティー

結婚式・ウェディング用語集

会費制パーティー
会費制パーティーとは、一人一人の会費を徴収して行う披露宴のことです。一般的には、1人あたり1万~1万5,000円程度の会費で行われるようです。会費の設定はあらかじめ新郎新婦が行い、その金額をゲストに支払ってもらうという形式になります。そのため、会費制パーティーではゲストがみな一律料金になるのです。通常の結婚式の場合ですと、披露宴ではゲスト自身がそれぞれ御祝儀の金額を決めることになるので、その金額もゲストによって異なります。会費制パーティーの場合、通常の披露宴よりもカジュアルな雰囲気になります。そのため、ゲストの大半が新郎新婦の友人という場合に適した披露宴スタイルとなります。最初から新郎新婦側も収支の見込みがつきますし、ゲストへの御祝儀の負担が少なく済む、という点がこの会費制パーティーのメリットです。

出典:ウェディングプリンセス
©2005-2010 Wedding Princess All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会費制パーティー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

会費制パーティーの関連情報

他サービスで検索

「会費制パーティー」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.