Rakuten infoseek

辞書

伊勢型戦艦【いせがたせんかん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

伊勢型戦艦
いせがたせんかん
旧日本海軍の戦艦。同型艦2隻。常備排水量3万 1260t,速力 23.6kn,主砲 36cm砲 12。1度改装後,1943年に航空戦艦再度改装され,36cm砲8 (後甲板の主砲4門撤去,飛行甲板とした) ,14cm砲 16,12.7cm高角砲 16,25mm機銃 104,12cm噴進砲 (ロケット) 180,カタパルト2,水上爆撃機 22搭載。『伊勢』は,17年神戸川崎造船所で竣工,45年7月 24日,アメリカ軍の爆撃を受け,沈没。『日向』は,18年神戸川崎造船所で竣工,『伊勢』と同様に航空戦艦に改装され,同じ日に呉で沈没。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伊勢型戦艦」の用語解説はコトバンクが提供しています。

伊勢型戦艦の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.