Rakuten infoseek

辞書

代り【カワリ】

デジタル大辞泉

かわり〔かはり〕【代(わ)り/替(わ)り】
入れかわること。交替すること。また、そのもの。「前任者の―を探す」
ある役割を、他のものがすること。また、そのもの。
㋐代理。身がわり。「父の―に出席する」
㋑代用の品。「本をまくらの―にする」
ある事柄に相当して、ひきかえとなるもの。代償。「宿題をみてもらう―に肩たたきをする」
(多く「おかわり」の形で)同じものをさらに飲み食いすること。また、そのもの。「酒のお―を頼む」
替わり狂言」の略。
[下接語]入り代わり入れ代わり御(お)代わり其(そ)の代わり立ち代わり二の替わり(がわり)肩代わり互(かたみ)替わり代わり代わり代(だい)替わり台替わり月代わり手替わり出替わり年度替わり早替わり番替わり日替わり

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

がわり〔がはり〕【代(わ)り/替(わ)り】
[接尾]《名詞「か(代)わり」の接尾語化》名詞に付いて、…の代わりになるもの、…の代用になるもの、の意を表す。「親―」「名刺―」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

代り」の用語解説はコトバンクが提供しています。

代りの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.