Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

他人【アダビト】

デジタル大辞泉

あだ‐びと【他人】
ほかの人。別の人。
「など―の手にやしなわるべき」〈樗牛わが袖の記

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

た‐にん【他人】
自分以外の人。ほかの人。「他人まかせの態度」「他人のことはわからない」
血のつながりのない人。親族でない人。「赤の他人」「遠くの親類より近くの他人
その事柄に関係のない人。第三者。「内部の問題に他人を巻き込む」「他人の出るではない」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

あだし‐びと【他人】
※書紀(720)允恭一一年三月(図書寮本訓)「是の歌、他人(アタシヒト)に不可聆(なきかせそ)

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

あだ‐びと【他人】
〘名〙 別の人。たにん。ことひと。あだしびと。
※有明の別(12C後)一「我さへに恨みやせましあだ人になびきそめぬるもとの契(ちぎり)を」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

た‐じん【他人】
〘名〙 (「じん」は「人」の漢音) =たにん(他人)〔文明本節用集(室町中)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

他人」の用語解説はコトバンクが提供しています。

他人の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.