Rakuten infoseek

辞書

今西進化論【いまにししんかろん】

ナビゲート ビジネス基本用語集

今西進化論
京都大学名誉教授の故今西氏による生物の進化論で、「棲み分け進化論」と言われる。これは、生物は棲み分けを可能とする方向に新たな種が発生し、もとの種と対立しながらも補いあうように共存するというもの。これにより多様な種が展開され、棲み分けが密度濃く塗り重ねられることによって生物は進化を遂げるという。 この、棲み分けをしている集団を「種社会」と呼び、種社会を構成している個体は、変わるべきときがきたら一斉に変わるとされる。

出典:ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今西進化論」の用語解説はコトバンクが提供しています。

今西進化論の関連情報

他サービスで検索

「今西進化論」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.