Rakuten infoseek

辞書

人と成る【ヒトトナル】

デジタル大辞泉

人(ひと)と成(な)・る
おとなになる。成人する。一人前の人間になる。「親にさんざん苦労をかけた末に―・る」
人心地を取り戻す。気がつく。
「やうやういき出でて―・り給へりけれど」〈夢浮橋

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ひととなる【人と成る】
成人する。一人前に成長する。
意識が回復する。気がつく。 「やうやう生き出でて-・り給へりけれど/源氏 夢浮橋

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ひと【人】 と 成(な)
間に生まれてくる。また、神などが人の姿をかりてこの世に現われる。
※豊後風土記(732‐739頃)日田「神有り〈略〉化て人と為(な)りて参迎(まゐむか)へ」
② おとなになる。一人前に成長する。成人する。
※万葉(8C後)五・九〇四「いつしかも 比等々奈理(ヒトトナリ)いでて 悪しけくも 良けくも見むと」
源氏(1001‐14頃)夕顔「人となりて後は、限りあれば」
常態の人となる。常態にかえる。よみがえる。蘇生する。
※源氏(1001‐14頃)夢浮橋「やうやういき出でて人となり給へりけれど」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

人と成る」の用語解説はコトバンクが提供しています。

人と成るの関連情報

他サービスで検索

「人と成る」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.