Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

中条流【なかじょうりゅう】

日本大百科全書(ニッポニカ)

中条流(産科婦人科医)
なかじょうりゅう
中条は仲条とも書き、また「ちゅうじょう」とも読み、両説がある。江戸時代の産科婦人科医の一派。流祖は豊臣(とよとみ)秀吉の家臣と伝えられる中条帯刀(たてわき)と、仙台藩の侍医中条養喜との二説がある。異常妊娠などの際の胎児処理法を利用して、堕胎を行う者があり、また堕胎医が中条流を偽称した場合もあり、川柳(せんりゅう)の題材に扱われるなど、堕胎専門医の通称として有名であった。[原島陽一]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中条流」の用語解説はコトバンクが提供しています。

中条流の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.