Rakuten infoseek

辞書

世界同時不況【せかいどうじふきょう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

世界同時不況
せかいどうじふきょう
harmonized world depression
世界が同時に不況局面に入ること。 1970年代に入ってから世界の景気が同方向に動くという景気の同時化が見られるようになったが,74~75年および 80年代初めのころがそれに当たる。これは,石油危機という共通の不況要因が作用したこと,経済の相互依存関係が深まるにつれて,一国の不況,特にアメリカ景気後退が他の国の輸出を減少させ,景気後退を波及させるといったメカニズムが強まってきたことによる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界同時不況」の用語解説はコトバンクが提供しています。

世界同時不況の関連情報

関連キーワード

黒人問題鉄鋼業佐藤栄作内閣アラバール多国籍企業野村芳太郎フーアモン・デュールアルトマン(Robert Altman)イエメン共和国

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.