Rakuten infoseek

辞書

三國連太郎【みくにれんたろう】

知恵蔵mini

三國連太郎
俳優。1923年1月20日、群馬県生まれ。本名・佐藤政雄。息子は俳優の佐藤浩市。51年に映画「善魔」でデビューし、この作品での役名を芸名とする。以後、「飢餓海峡」(65年)、「神々の深き欲望」(68年)など幅広いジャンルの作品に多数出演し、名優としての地位を確立した。88年から22年間にわたって続いた映画「釣りバカ日誌」シリーズでは会社経営者のスーさん役をコミカルに演じ、人気を博した。59年に紫綬褒章、93年に勲四等旭日小綬章を受章。87年には自ら監督を務めた「親鸞・白い道」でカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した。2013年4月14日、急性呼吸不全のため死去。享年90。
(2013-4-17)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Publications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

三國連太郎」の用語解説はコトバンクが提供しています。

三國連太郎の関連情報

関連キーワード

島津保次郎溝口健二衣笠貞之助村田実内閣総理大臣奥健蔵前田河広一郎有島武郎イノニュ帰山教正

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.