Rakuten infoseek

辞書

丁か半か【ちょうかはんか】

精選版 日本国語大辞典

ちょう【丁】 か 半(はん)
偶数か奇数かの意で、丁半賭博のかけ声。
※俳諧・三上吟(1700)「一昏は鬼門の鐘で仕廻けり〈序令〉 重(テウ)か半かに朽し斧の柄〈其角〉」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

丁か半か」の用語解説はコトバンクが提供しています。

丁か半かの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.