Rakuten infoseek

辞書

一結【いっけつ】

精選版 日本国語大辞典

いっ‐けつ【一結】
〘名〙
① 同じ考えを持つ仲間。一党。
※本朝文粋(1060頃)一二・勧学会所辺牒〈橘倚平〉「忝出一結之中
② 一つにくくること。まとめること。また、一まとめ。一まとめにしたもの。ものごとの始末がつくことにもいう。
※東寺百合文書‐を・応永二二年(1415)四月九日・久世庄文書送進状「一真板并寒河沙汰支証案文以下一結」
③ 一つなぎにした銭一千文。銭一貫。〔日葡辞書(1603‐04)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

一結」の用語解説はコトバンクが提供しています。

一結の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.