Rakuten infoseek

辞書

ロンドン搭

世界遺産情報

ロンドン搭
ロンドン塔はテムズ川岸辺イースト・エンドに築かれた中世城塞です。儀礼的な武器などの保管庫、礼拝所などとしても使用されており、その用途は様々に変遷してきました。数々の悲劇の舞台としても有名で、幼いエドワード5世とその弟をはじめ、ロンドン塔で命を落とした王族たちは多く、エリザベス1世も幽閉されていた時期があります。見どころの筆頭はクラウン・ジュエルズ(宝石館)で、王冠や王の笏など、素晴らしい宝玉が展示されています。なかでも世界最大のダイヤモンドといわれる「アフリカの星」は必見です。

出典:KNT近畿日本ツーリスト(株)

ロンドン搭」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ロンドン搭の関連情報

他サービスで検索

「ロンドン搭」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.