Rakuten infoseek

辞書

ロジャー・フェデラー【ろじゃー・ふぇでらー】

知恵蔵mini

ロジャー・フェデラー
男子プロテニス選手。1981年8月8日生まれ、スイス出身。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。2003年にウィンブルドン選手権で初優勝して以来、グランドスラム4大会(全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン選手権、全米オープン)で多くのタイトルを獲得。12年のウィンブルドン選手権で史上最多タイとなる7度目の優勝を果たし、通算17勝目でグランドスラム最多勝利を更新。また、この優勝により世界ランキング1位に返り咲き、通算在位287週という男子歴代最長記録を更新した。
(2012-07-10)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵

ロジャー・フェデラー
スイスの男子プロテニス選手。1981年8月8日生まれ、スイス、バーゼル出身。身長185センチメートル、体重85キログラム(2016年8月時点)。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。
8歳からテニスを始め、17歳でプロに転向した。ジュニア時代の最高ランキングは、シングルス1位、ダブルス7位(共に1998年12月31日付)。
4大大会男子シングルス最多優勝(17勝)、歴代最長世界ランキング1位(302週)など、テニス界の記録を数々塗り替え、史上最高のテニスプレーヤーと称されている。主な成績は、ウィンブルドン5連覇(2003~07年)、USオープン5連覇(04~08年)、生涯グランドスラム達成(09年)など。
ヘッドコーチは セベリン・ルティ。14年から2年間、4大大会で6度のタイトルを獲得している元世界ランキング1位のステファン・エドベリ(スウェーデン)がコーチとして務めたが、15年12月に契約が終了し、16年はクロアチアのイワン・リュビチッチがコーチ陣に加わっている。
16年2月、双子の娘をお風呂に入れる準備中に不注意から膝を痛めて内視鏡手術を受け、全仏オープンは背中の故障で欠場し、それまで続いていたグランドスラムの連続出場記録は65回で途切れた。その後、出場したウィンブルドンの準決勝では、芝に足を取られて転倒し、膝の治療を優先するためリオデジャネイロ五輪を欠場した。五輪は00年シドニー大会から銀メダルを獲得した12年ロンドン大会まで4大会連続で出場していた。16年は残りの大会も欠場する考えを明らかにしており、00年以来となる優勝がないシーズンとなる見込み。16年8月22日付男子テニスの世界ランキングでは、スイスのスタン・バブリンカが3位に浮上し、4位へ後退した。復帰戦は、17年1月の全豪オープンとなる見通し。
使用ラケットはウィルソン、シューズはナイキ・ズーム・ヴェイパー、ウェアはナイキである。
競技以外では、ロジャー・フェデラー基金を設立するなど、慈善活動においても高く評価されている。
趣味は、ゴルフ、サッカー、スキー、卓球、クリケットといったスポーツのほか、プレイステーション、音楽鑑賞、トランプなど。
(葛西奈津子 フリーランスライター/2016年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

ロジャー・フェデラー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ロジャー・フェデラーの関連情報

関連キーワード

ホンダ・エレクトロ・ジャイロケータ[各個指定]芸能部門ラジャイ北川透銀行法座散乱木遺跡灰谷健次郎布野修司ングーギニーナ アナニアシヴィリ

他サービスで検索

「ロジャー・フェデラー」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.