Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

ロゴタイプ

デジタル大辞泉

ロゴタイプ(logotype)
いくつかの文字または綴りを1本の活字に鋳込んだ連字のこと。
会社名・商品名・タイトル名など、文字を組み合わせて個性的な書体図案化したもの。ロゴ

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナビゲート ビジネス基本用語集

ロゴタイプ
会社名や商品名のシンボル化を図るため、1つのマークのようにまとまって扱われる合成文字。一方、会社名や商品名を象徴する絵柄やマークのことをロゴマークという。また、それらを総称して単にロゴと呼ぶことも多く、会社ロゴ、商品ロゴのように用いられる。

出典:ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ろごたいぷ【ロゴタイプ】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ロゴ‐タイプ
〘名〙 (logotype)
① 数個の活字を一本の活字に鋳込んだもの。連結活字。
② 二つ以上の文字を組み合わせて特別にデザインしたり特殊な書体にしたりしたもの。企業名や商品名などのマークに多く見られる。ロゴ。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブランド用語集

ロゴタイプ
ロゴタイプとはロゴのことをいう。ロゴの項参照。

出典:(株)トライベック・ブランド戦略研究所
(C) 2018 Tribeck Brand Strategies,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

ロゴタイプ
ろごたいぷ

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ロゴタイプ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ロゴタイプの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.