Rakuten infoseek

辞書

ルイ[16世]【ルイ】

世界大百科事典 第2版

ルイ[16世]【Louis XVI】
1754‐93
アンシャン・レジーム最後のフランス国王。在位1774‐92年。ルイ15世の孫。アメリカ独立戦争への参加で極度に悪化した財政の改革のため,チュルゴーを1774年に,ネッケルを76年に財務総監に登用した。しかし,善良だが弱い性格であった国王は,王妃マリー・アントアネットに支持された特権身分の反対に遭って,彼らの罷免を余儀なくされた。次に財務総監に登用されたカロンヌは,87年名士会を開いて新税の承認を得ようとしたが失敗し,国王は全国三部会の召集を約束せざるをえなかった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ルイ[16世]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ルイ[16世]の関連情報

関連キーワード

元素発見史(年表)ルイルイゲーテマサチューセッツワシントン(George Washington)総合年表(アメリカ)キュチュク・カイナルジャ条約福永十三郎嶺春泰

他サービスで検索

「ルイ[16世]」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.