Rakuten infoseek

辞書

リベラル

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

リベラル
Liberal
アメリカ合衆国,カンザス州南西部,オクラホマとの州境に近い都市。 1886年に町ができ,長い間近隣諸地方のウシを貨車積みする駅であった。現在は家畜や穀物の取引の中心地である。またヒューゴトン天然ガス田の東縁にあるため,石油会社やガス会社の本社が多い。人口1万 6573 (1990) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

リベラル(liberal)
[形動]
政治的に穏健な革新をめざす立場をとるさま。本来は個人の自由を重んじる思想全般の意だが、主に1980年代の米国レーガン政権以降は、保守主義立場から、逆に個人の財産権などを軽視して福祉を過度に重視する考えとして、革新派を批判的にいう場合が多い。自由主義的。「リベラルな思想」
因習などにとらわれないさま。「リベラル校風

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

リベラル
株式会社リベラルスーパーチェーンが展開するスーパーマーケットのチェーン。主な出店地域は兵庫県

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

リベラル【liberal】
( 名 ・形動 )
自由を重んじるさま。伝統や習慣にとらわれないさま。また、そのような立場の人。 「 -な考え方」
自由主義に基づくさま。自由主義の立場をとるさま。また、そのような人。
穏やかに改革を行おうとするさま。また、そのような立場や人。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リベラル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

リベラルの関連情報

他サービスで検索

「リベラル」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.