Rakuten infoseek

辞書

リトアニア共和国【リトアニア】

デジタル大辞泉

リトアニア(Lithuania)
ヨーロッパ北東部、バルト海に面する国。正称、リトアニア共和国。首都ビリニュス。機械・金属加工業が盛んで、亜麻を産する。13世紀にリトアニア大公国が成立、1385年にポーランドとの連合王国となり、大国に発展。1772年のポーランド分割でロシアに併合、1918年に独立したが、1940年にソ連邦に編入、1991年独立。森林が多い。人口355万(2010)。通貨はユーロ(2015年のユーロ導入前はリタス)。リトワ。リエトゥバ。→バルト三国

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リトアニア共和国」の用語解説はコトバンクが提供しています。

リトアニア共和国の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.