Rakuten infoseek

辞書

リットン

デジタル大辞泉

リットン(Lytton)
(Edward George Earle Lytton Bulwer-~)[1803~1873]英国の政治家・小説家。「ポンペイ最後の日」など、多数の通俗小説を書いた。
(Victor Alexander ~)[1876~1947]英国の政治家。の孫。父の任地インドで出生。インド総督代理などを経て、英国の国際連盟代表となり、満州事変の国際連盟調査団団長としてリットン報告書を作成。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

リットン Lytton, Victor Alexander George Robert, 2nd Earl of
1876-1947 イギリスの政治家。
1876年8月9日インドで生まれる。1876年8月9日インドで生まれる。海軍省・インド省の政務次官などをへて国際連盟イギリス代表。1931年満州事変の国際連盟調査団長となり,昭和7年日本をへて満州(中国東北部),中国各地を視察。同年報告書(通称「リットン報告書」)を提出して,満州国不承認,日本の国際連盟脱退のきっかけをつくる。1947年10月26日死去。71歳。ケンブリッジ大卒。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大辞林 第三版

リットン【Lytton】
〔Edward George Earle Lytton BulwerL.〕 (1803~1873) イギリスの小説家・政治家。作「ポンペイ最後の日」、織田純一郎訳「花柳春話」の原作「アーネスト=マルトラバーズ」など。
〔Victor Alexander George Robert L.〕 (1876~1947) イギリスの政治家。の孫。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

リットン
りっとん
Edward George Earle Lytton Bulwer-Lytton, 1st Baron Lytton
(1803―1873)
イギリスの小説家、政治家。ケンブリッジ大学卒業。バイロン的ダンディーとして社交界で人気を博す。結婚後生涯家庭生活に恵まれず、収入を得るため精力的な文筆活動をしながら政界に入り、植民地相まで務めた。当時の流行を取り入れた通俗小説を多作し、『ポール・クリフォード』(1830)、『ユージン・エアラム』(1832)は犯罪小説、『ポンペイ最後の日』(1834)、『リエンツィ』(1835)、『最後の直臣』(1843)は歴史小説、そして最高作といわれる『ペラム』(1828)では当時の社交界を描いた。[佐野 晃]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

リットン
[一] (Edward George Earle Lytton, Bulwer-Lytton エドワード=ジョージ=アール━、ブルワー━) イギリスの政治家、小説家。「ポンペイ最後の日」、織田純一郎訳「花柳春話」の原作「アーネスト=マルトラバーズ」など多くの通俗小説を書き、政治家としては植民地相などをつとめた。(一八〇三‐七三
[二] (Victor Alexander George Robert Lytton ビクター=アレクサンダー=ジョージ=ロバート━) イギリスの政治家。(一)の孫。インド事務次官、ベンガル知事、インド総督代理を歴任。一九三二年、国際連盟日華紛争調査委員長として、満州事変に関する報告書を提出。(一八七六‐一九四七

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リットン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

リットンの関連情報

関連キーワード

テラームーアシーガルロイヤル・コート劇場ムーアホッグズ・バックの怪事件カナダ文学クレートン‐ブルワー条約

他サービスで検索

「リットン」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.