Rakuten infoseek

辞書

リチャード アトキンソン

20世紀西洋人名事典

リチャード アトキンソン
Richard Chatham Atkinson


1929 -
米国の心理学者。
イリノイ生まれ。
1944年シカゴ大学入学、’48年卒業。インディアナ大学に移り、’55年学位取得。’65年スタンフォード大学で応用数学と統計学の講師になる。半年後カリフォルニア大学心理学助教授。’61年スタンフォード大心理学準教授。’67年ヒルガードの「心理学入門」の共著者となり、心理学全般にわたり、他の科学との関連をも考えるようになる。著書に「Markov learning models for multiperson interactions」(’60年)、「Measurement,psychophysics,and neural information processing」(’74年)など。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リチャード アトキンソン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

リチャード アトキンソンの関連情報

関連キーワード

清水宏斎藤寅次郎マキノ雅広稲垣浩島津保次郎内田吐夢小津安二郎溝口健二五所平之助大恐慌

他サービスで検索

「リチャード アトキンソン」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.