Rakuten infoseek

辞書

ヨハン サンタナ

現代外国人名録2012

ヨハン サンタナ
Johan Santana

国籍
ベネズエラ

専門
大リーグ選手(メッツ・投手)

本名
Johan Alexander Santana

生年月日
1979/3/13

経歴
1995年ドラフト外でアストロズに入団。マーリンズのマイナーを経て、’99年からツインズでプレー。2000年メジャーに昇格。2004年20勝を挙げる活躍を見せ、アリーグ最優秀防御率(2.61)に輝き、サイ・ヤング賞を受賞。2006年奪三振、防御率で首位、勝利数で首位タイの投手三冠に輝き、2度目のサイ・ヤング賞を獲得。2度のサイ・ヤング賞はともに満票での選出で、複数回の同賞満票受賞はサンディ・コーファックス、グレグ・マダックス、ロジャー・クレメンス、ペドロ・マルティネスに続く史上5人目。2007年初のゴールドグラブ賞を受賞。2008年メッツに移籍。2004〜2008年5年連続で200イニング、200奪三振、15勝以上を記録。2010年9月左肩を手術。一方、2006年第1回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)に出場したが、2009年第2回大会は出場を辞退。183センチ、95キロ。左投左打。

受賞
サイ・ヤング賞(アリーグ)〔2004年・2006年〕

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)
(C) 2012 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

最新 世界スポーツ人名事典

ヨハン サンタナ
Johan Santana
大リーグ
大リーグ選手(メッツ・投手)
生年月日:1979年3月13日
国籍:ベネズエラ
出生地:トバル
別名等:本名=Johan Alexander Santana
受賞歴:サイ・ヤング賞(アリーグ)〔2004年・2006年〕
経歴:1995年ドラフト外で大リーグのアストロズに入団。マーリンズのマイナーを経て、’99年からツインズでプレー。2000年4月メジャーに昇格。2003年途中から先発に定着し、12勝3敗。2004年20勝(6敗)を挙げる活躍を見せ、アリーグ最優秀防御率(2.61)に輝き、サイ・ヤング賞を受賞。2006年リーグ1位の245奪三振、防御率2.77、リーグ1位タイの19勝で投手3冠に輝き、2度目のサイ・ヤング賞を獲得。2度のサイ・ヤング賞はともに満票での選出で、複数回の同賞満票受賞はサンディ・コーファックス、グレグ・マダックス、ロジャー・クレメンス、ペドロ・マルティネスに続く史上5人目。2007年初のゴールドグラブ賞を受賞。2008年4選手との交換トレードでメッツに移籍し、自己ベストの防御率となる2.53をマークして3度目のタイトルを獲得。2004〜2008年5年連続で200イニング、200奪三振、15勝以上を記録。2010年9月左肩を手術し、2011年は全休。2012年6月1日対カージナルス戦で球団史上初のノーヒットノーランを達成。一方、2006年第1回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)にベネズエラ代表として出場、2009年第2回大会は出場を辞退。最多勝1回(2006年)、最優秀防御率3回(2004年,2006年,2008年)、最多奪三振3回(2004〜2006年)、ゴールドグラブ賞1回(2007年)、オールスター出場4回(2005〜2007年,2009年)。183センチ、95キロ。左投左打。

出典:日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヨハン サンタナ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ヨハン サンタナの関連情報

他サービスで検索

「ヨハン サンタナ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.