Rakuten infoseek

辞書

メリー・タイラー ムーア

20世紀西洋人名事典

メリー・タイラー ムーア
Mary Tyler Moore


1936.12.29 -
女優
ニューヨーク市ブルックリン生まれ。
幼い頃から女優に憧れる。17歳で結婚し、一子リチャードを儲ける。1955年本格的なテレビ・タレントとして活動を始め、’61年からは「The Dick Van Dike Show」に出演して、エミー賞を2度受賞し名声を得るが、とは離婚。その後、再婚。’70〜77年には「The Mary Tyler Moore Show」に主演して、高視聴率を獲得。映画には’61年にデビュー後、’80年には「普通の人々」にロバート・レッドフォードに起用され、アカデミー主演女優賞にノミネート。同年11月息子リチャードを失った後、再び離婚。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メリー・タイラー ムーア」の用語解説はコトバンクが提供しています。

メリー・タイラー ムーアの関連情報

関連キーワード

マキノ雅広斎藤寅次郎清水宏スペイン内戦山本嘉次郎[各個指定]工芸技術部門バラングルートヘニー数学基礎論ソビエト連邦憲法

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.