Rakuten infoseek

辞書

メタクリスタル岩【メタクリスタルがん】

岩石学辞典

メタクリスタル岩
水との化学的な作用によって再結晶した堆積岩[Loewinson Lessing : 1911].ギリシャ語のmetaは後の意味.交代作用で生成した新しい鉱物のなかで,不規則な形状交代鉱物(metasome)と呼び,結形を示すものをメタクリスト(metacryst)と呼ぶ[片山ほか : 1970].一方メタクリスタル(metacrystal)には斑状変晶(porphyroblast)の意味がある[渡辺編 : 1935].いずれも後に形成されたものである.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メタクリスタル岩」の用語解説はコトバンクが提供しています。

メタクリスタル岩の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.