Rakuten infoseek

辞書

ミズネズミ(水鼠)【ミズネズミ】

世界大百科事典 第2版

ミズネズミ【ミズネズミ(水鼠) water rat】
多くのものが水生に適応している齧歯(げつし)目ネズミ科ミズネズミ亜科Hydromyinaeの哺乳類の総称。オーストラリアニューギニア,フィリピンに分布。体の大きさは変異に富み,体長8~35cm,尾長8~35cm,体重17~1300g。臼歯(きゆうし)は単純で鉢形を呈し,上下顎(じようかがく)の第3臼歯はないか,または痕跡的である。水生のものでは後足に水かきが発達する。13属約20種よりなる。 もっとも代表的なのはオーストラリアミズネズミ(オオミズネズミ,ビーバーネズミ)Hydromys chrysogasterで,オーストラリア,タスマニア,ニューギニアなどに分布する。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ミズネズミ(水鼠)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ミズネズミ(水鼠)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.