Rakuten infoseek

辞書

ミゲール アストゥリアス

20世紀西洋人名事典

ミゲール アストゥリアス
Miguel Ángel Asturias


1899.10.19 - 1974.6.9
グアテマラの小説家,詩人,外交官。
元・駐仏グァテマラ大使。
グアテマラ市生まれ。
ブルトンなどシュルレアリストとの親交を深め、その理論とインディオの神話的世界から、独自の「魔術的レアリスム」を確立する。1942年制憲議会議員を経て、’46年外交界入りする。グァテマラ駐仏大使。’67年には、レーニン平和賞、ノーベル文学賞受賞。主著に、「グァテマラの伝統」「大統領閣下」など。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミゲール アストゥリアス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ミゲール アストゥリアスの関連情報

関連キーワード

神代辰巳藤田敏八ポルトガル文学[各個指定]芸能部門安野光雅寺山修司[各個指定]工芸技術部門ゲンシャー小川国夫北川透

他サービスで検索

「ミゲール アストゥリアス」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.