Rakuten infoseek

辞書

ボーガン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ボーガン
Bogan, Louise
[生]1897.8.11. メーン,リバモアフォールズ
[没]1970.2.4. ニューヨーク
アメリカの女流詩人,批評家。大学で教鞭をとるかたわら,『ポエトリー』『ネーション』『ニューヨーカー』などの雑誌に知的で精妙な作風の詩を発表。また 1931年以来,『ニューヨーカー』の詩評を担当した。詩集『この死のむくろ』 Body of This Death (1923) ,『暗い夏』 Dark Summer (29) ,『眠れる激情』 The Sleeping Fury (37) ,『全詩集』 Collected Poems (54) ,評論『アメリカ詩論』 Achievement in American Poetry,1900-1950 (51) ,『評論集』 Selected Criticism (55) など。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ボーガン【bow gun】
ボウガンとも
石弓の一種。銃のように引き金を引いて発射させる弓。クロスボー。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ボー‐ガン(bow gun)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボーガン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ボーガンの関連情報

関連キーワード

国木田独歩ウナムーノ国木田独歩サンクト・ペテルブルグシベリア鉄道フィリピン革命ジャン ロラン帝国大学ストリンドベリマラルメ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.