Rakuten infoseek

辞書

ボリーバル山【ぼりーばるさん】

日本大百科全書(ニッポニカ)

ボリーバル山
ぼりーばるさん
Pico Bolvar
南アメリカ北部、ベネズエラ西部のメリダ山脈中の高山。標高5007メートルでベネズエラの最高峰である。古生代に貫入した花崗(かこう)岩類よりなる。標高4800メートル以上は万年雪に覆われている。付近一帯はシエラ・ネバダ・デ・メリダ国立公園に指定された景勝地である。北西の谷間の都市メリダとエスペホ山(4765メートル)を結ぶ高度世界一のロープウェー(四区間、総延長1万2815メートル)からの眺めが美しい。[松本栄次]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ボリーバル‐さん【ボリーバル山】
Cerro Bolívar》ベネズエラ西部、メリダ山脈の山。標高5007メートル。同国最高峰。山頂部は万年雪に覆われ、周辺一帯はシエラネバダ‐デ‐メリダ国立公園に指定。西麓にメリダ州の州都メリダがあり、ボリーバル山の西隣に位置するエスペホ山と世界最高所のケーブルカーで結ばれる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボリーバル山」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ボリーバル山の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.