Rakuten infoseek

辞書

ペルチナクス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ペルチナクス
Pertinax, Publius Helvius
[生]126.8.1. リグリア
[没]193.3.28. ローマ
ローマ皇帝 (在位 193) 。解放奴隷の子。マルクス・アウレリウス帝,コンモドゥス帝のもとでブリタニア,ドナウ方面を転戦。特に 169年ゲルマン人の大規模な侵攻を撃退して勇名をとどろかせ,急速に昇進。 192年ローマ市長官。コンモドゥス暗殺後,193年1月皇帝に推されたが,軍,民両面における財政引締め政策を強行して人気を失い,同年3月暗殺された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ペルチナクス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ペルチナクスの関連情報

関連キーワード

ペルティナクス検察官(司法)ペルティナクスフェザー級スーパーフェザー級軍臣単于裁判官訴追委員会破産原因吸熱反応航空宇宙工業

他サービスで検索

「ペルチナクス」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.