Rakuten infoseek

辞書

ベン スティラー

367日誕生日大事典

ベン スティラー
生年月日:1965年11月30日
アメリカの俳優;映画監督;脚本家

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現代外国人名録2016

ベン スティラー
Ben Stiller
職業・肩書
俳優,映画監督,脚本家

国籍
米国

生年月日
1965年11月30日

出生地
ニューヨーク市

学歴
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(舞台芸術)中退

受賞
エミー賞「The Ben Stiller Show」

経歴
両親はコメディアン。ニューヨークの高校を卒業後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校で舞台芸術を学びショービジネス界入り。1985年トニー賞を受賞したブロードウェイの舞台「House of Blue Leaves」で俳優デビュー。’86年から「サタデー・ナイト・ライブ」(MTV)にコントを提供し、短期間出演する。’90〜93年のテレビシリーズ「The Ben Stiller Show」で脚本家、監督、俳優として高い評価を得る。’87年「太陽の帝国」で映画デビュー。他の映画出演作に「思い出のジュエル」(’89年)、「ステラ」(’90年)、「アメリカの災難」(’96年)、「メリーに首ったけ」(’98年)、「僕たちのアナ・バナナ」「ミート・ザ・ペアレンツ」(2000年)、「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」(2001年)、「スタスキー&ハッチ」(2004年)、「ナイトミュージアム」(2006年)、「ペントハウス」(2011年)、「エイリアン・バスターズ」(2012年)など。一方、1994年「リアリティ・バイツ」で映画監督としてもデビュー、「ケーブル・ガイ」(’96年)、「ズーランダー」(2001年)、「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」(2008年,原案・共同脚本・製作・主演も)などを手掛ける。俳優、脚本、監督、製作とマルチに活躍。2001年来日。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベン スティラー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ベン スティラーの関連情報

関連キーワード

ゴダール(Jean-Luc Godard)森一生宇宙開発史(年表)アニオン電着塗装セルマ大行進シャブロル新藤兼人中平康山本薩夫[各個指定]芸能部門

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.