Rakuten infoseek

辞書

ベレンガーリョ1世【ベレンガーリョいっせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ベレンガーリョ1世
ベレンガーリョいっせい
Berengario I
[生]?
[没]924.4.7.
カロリング朝時代のイタリア王 (在位 888~889,898~924) ,西ローマ皇帝 (在位 915~924) 。フリューリ侯。ルートウィヒ1世 (敬虔王)。 888年カルル3世 (肥満王) の死でイタリアにおける男系カロリング朝が絶え,女系諸侯によるイタリア王位争奪戦が始った。同年フリューリ侯だったベレンガーリョ1世が最初に王に推戴された。しかしスポレト侯グイードやプロバンス王ルドビーコの挑戦を受け,王国全体を支配することができなかった。長い抗争ののち勝利を収め,915年皇帝位を獲得。 923年新たにブルグンド王ルドルフ2世の挑戦に見舞われて,敗北し,翌年暗殺された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベレンガーリョ1世」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ベレンガーリョ1世の関連情報

関連キーワード

トミスラフベレンガーリオ[1世]エドワードオルドニョ2世シメオン1世(大帝)山口県の高齢者愛宕山開聞岳丹波高地藤原伊尹

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.